tv

交通事故鑑定人/動画/見逃し配信 汚名を晴らした逆転鑑定/無料視聴(再放送)

交通事故鑑定人/動画/見逃し配信 汚名を晴らした逆転鑑定無料視聴(再放送)

 

2020年8月22日14時30分からフジテレビで『交通事故鑑定人 汚名を晴らした逆転鑑定【事故の記憶を無くしたバイク青年を救え】』が放送されます

 

見逃した方、放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

交通事故鑑定人 汚名を晴らした逆転鑑定動画見逃し配信はこちら
 

交通事故鑑定人 汚名を晴らした逆転鑑定 /番組内容

 

見通しの良い直線道路で、青年の乗るバイクが突然反対車線に進入、対向車と正面衝突事故を起こした。その衝撃で青年は、事故に遭ったことの記憶を失った。警察は事故の原因を解明しないまま青年を交通事故の被疑者として処理。重傷を負い入院先の病院で治療を受け続ける青年は本当に事故の加害者なのか、それとも、実は被害者なのか!?事故の真相を知りたいという両親の思いを一心に受けた交通事故鑑定人は一枚の現場写真に着目し、事故の真の原因を解き明かしていく。果たして加害者とされた青年の汚名は晴れるのか!?

 

交通事故鑑定人 汚名を晴らした逆転鑑定 出演者

 

ナレーション
大島美幸(森三中)

 

交通事故鑑定人/動画/見逃し配信 汚名を晴らした逆転鑑定無料視聴みどころ

 

誰でも巻き込まれてしまう恐れがある交通事故。

その交通事故がおきてしまった真相を判明する為に立ち上がる交通事故鑑定人の鑑定の様子を見ることができるというのはとても貴重なのではないでしょうか。

事故の真相がわからないままになってしまった事故というのは多数あると思いますが、今回交通事故鑑定人が真実を証明しようとするのがバイク事故に遭ってしまったという青年。

事故の衝撃によって記憶を失ってしまった青年は被疑者にされてしまい、その汚名を晴らすために立ち上がるということなので、事故にどのような真相があるのかとても楽しみにしています。

事故がおきたのはバイクの青年が突然進路変更を行ったからといわれているらしいのですが、その事故の理由というのが何か裏があるのだと思います。事故の責任を押し付けられてしまった記憶をなくしてしまった青年のために立ち上がる交通事故鑑定士がどのような鑑定をおこなって真実を解明していくのか、青年が進路を急に変えなくてはならなかった理由というのもあるようなので、どんな結果が判明するのか、またどんなヒントを得て真実をあぶりだすことができたのかなど、プロの仕事の様子にも注目していきたいと思います。

–交通事故鑑定人という存在がいることがまず新たな発見でした。

突然の出来事で被疑者になってしまった青年の今後についてとても気になるし、家族として青年の両親が真相を知りたいという気持ちもわかる気がします。

様々な事故にしても事件にしても、真実がどうなのかということは当事者にしかわからないこともあるので、記憶を失くした青年と共に交通事故鑑定人が、どのような方法を使って、真相を解明していくのか楽しみにしています。

ある一人の青年に起きた出来事の一つに過ぎないけれど、今後の人生を揺るがす出来事でもあるので、いち視聴者としても真相をしっかりと解明してほしいなと期待しています。

冤罪や事件・事故、生きていく上でいつ自分が当事者になるかわからないので、自分も含め、家族にもこのような視点もあるのだということに気付かせてもらえたら嬉しいです。

また、今後もしも、絶望的な立場に立たされた際にも前を向いて進んでいけるような、諦めずにこういう方法があるということを知っているだけでも今後の生きる希望になるので、そういう番組であることを期待しています。

そして結果的にどのような過程でどのような鑑定になったのか、結末がとても気になります。放送を楽しみにしています。

 

交通事故鑑定人/動画/見逃し配信 汚名を晴らした逆転鑑定ストーリー

 

バイクは実は、一般の道路上では交通弱者なんです。乗用車と比べて体を晒していて、しかも2輪車ですから安定していませんので、鉄の塊に覆われた四輪車と比べると圧倒的に注意と集中力が必要な乗り物です。

また実際に一般道路を走っていると、度々乗用車からの危険に晒されることがあったりします。

強引な幅寄せ、横づけ、サイドミラーを軽く当て逃げされたり、バイクのすり抜けを強要したりするような走り方をする乗用車もいたりします。

そういった理由から、この番組で取り上げられているバイク青年の事故は他人事とは思えません。

直線道路で突然反対車線にバイクが突っ込むなんてことは、油断しがちな乗用車ならいざ知らず、より注意が必要なバイク乗りにはほぼあり得ないことです。

この青年のご両親はきっと、この青年の普段の考え方や性格を誰よりもご存知でしょうから、余計にあり得ないことだと感じたのではないでしょうか

一命を取り留めたとはいえ記憶を失うほどの重症を負い、さぞつらい思いをされているかと思います。

交通事故鑑定人が一枚の現場写真に着目し、事故の真の原因を解明とありますので、是非こういう事故の真相究明が青年の汚名を晴らすことになることを期待しています。

また、どんな事故状況でどんな原因があったかをこの番組を通して知ることによって、同じような事故を防ぐ役割となることも期待していますし、個人的にもどういう事故だったのかは非常に気になります。

 

交通事故鑑定人/動画/見逃し配信 汚名を晴らした逆転鑑定みんなの感想

 

確かにこれは冤罪かもしれないですよね。反対車線にはみ出したのは確かに悪いですがそうしなければならない理由が他にあったとしたら、これはもう立派な冤罪です。

ただこの場合状況証拠だけではバイク青年は不利ですよね。

だって曳いてしまった側は相手が反対写真に飛び出してこなければ事故は起きなかったと言い張るに決まっていますし、警察もその状況を100%信じるでしょう。それに確かに曳いてしまった側に落ち度があったとは思えません。

これは記憶をなくしている青年がなぜ反対車線に出なければならなかったのかを解き明かしていくドキュメンタリーですよね。

なぜ事故が起きたのかその原因をきちんと解明し誰が事故の発端になったのか明らかにしようとする。自分の息子は悪くない。そう信じる親の気持ちが痛いほど伝わってきます。

冤罪だった場合警察はどうゆう対応をするのか、果たして事故の原因になったのは誰なのか。でも、誰だか解っても刑事事件で訴えるというのはもう不可能ですよね。

民事で賠償金を請求するしかないのが今の日本の現状でしょう。

汚名を晴らす。

これだけしかできないのでしょうが、本人も親もそれで納得するしかないんですよね。冤罪は絶対にあってはなりません。

ぜひ警察官の人達にこの番組を見てほしいです。そして捜査の在り方を今一度見直してほしいです。

 

まとめ

 

交通事故鑑定人汚名を晴らした逆転鑑定という番組、フジテレビで放送ということですが日曜リアルでやりそうな番組ですね。

でも土曜日に放送がされるということです。

事故により記憶を喪失してしまうということはやっぱりあるのですね。
バイクに乗っていた青年は事故を起こして対向車と正面衝突したということです。

瀕死になる程の重傷を負い、一命は取り留めたものの記憶がなくなってしまったということです。その為に事故に遭った時の状況も分からないということです。

警察側は原因が分からないからこの青年のことを加害者として処理したということです。

でもこれって凄く怖いことだと思いませんか。本当は被害者の可能性もあるのに加害者にされてしまっているということですよね。ただ、相手の対向車の方はどうなのでしょうか。

相手の意見もちゃんと聞くべきだと思いますけどね。

そこに防犯カメラでもあれば決定的に分かることだと思うのですが、ないから大変なことになっているのでしょう。やっぱり両親としては事故の真相は知りたいですよね。

私が親ならば、もし息子が加害者だったらちゃんと被害者の人に謝罪をしたいですし、被害者だとしたらとにかく泣きまくると思いますね。

番組説明の最後に加害者とされた青年の汚名は晴れるのかと書いてありますが、ということはこの青年は加害者ではないということなのでしょうかね。

 
交通事故鑑定人/動画/見逃し配信 汚名を晴らした逆転鑑定無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

交通事故鑑定人/動画/見逃し配信 汚名を晴らした逆転鑑定無料視聴